葬儀には様々な種類がある

大切な人とのお別れで行われる葬儀ですが、最近では様々な方法で執り行われています。また、信仰する宗教の違いからも葬儀の方法は変わります。そのため、葬儀社ではお客さんの希望に添えるように様々なプランを揃えています。

華やかな方法から慎ましやかな方法まである葬儀方法を知る

葬儀

生前から行っておきたい葬儀社選び

自分の死期が近いと分かった時や大切な人が長くないと分かった時、葬儀社を選んでおくと葬儀に関してとても楽になります。何も決まっていない状態だと、病院系列の葬儀社に依頼することが多くなりますが、なかなか故人や遺族の希望が叶わない可能性があります。そのため、生前に葬儀社を探し、葬儀場や霊園などを見て回る「終活」を行っておくといいかもしれません。

葬儀

霊園と墓地の違いとはなにか

日本には一般的に「墓地」と「霊園」が存在します。どちらもお墓を管理してもらうことは同じなのですが、様々な点で違いが見られます。墓地はお寺さんが管理を行う場所で、檀家制度を設けており、手厚い供養を行ってもらえます。一方霊園にはそういった制度はなく、国籍や宗教を問わずに利用することができます。それぞれに利点があるため、その点を知っておく事がいいでしょう。

男性

埋葬方法が変わってきている

日本は古来から火葬文化が根深い国です。そのため、現在でも火葬を行いお墓に納骨するスタイルが一般的ですが、最近では「散骨」と呼ばれる方法が取られるようになってきました。遺骨をパウダー状にして山や海などに撒き、自然に還るという意味で行われています。この方法だとお墓を建てる手間なども軽減されるため、家族に負担を残さないようにと希望する人も多いです。

[PR]
葬儀なら東京の専門会社に頼もう
24時間電話相談サービスを実施中♪

お墓や葬儀について知っておこう

現在は昔とは違い、様々な葬儀方法、様々なお墓作りなどが増えてきています。どういった葬儀をすることができ、どういったお墓を作ることができるのかをきちんと知っておくことで、大切な人とお別れをしても丁寧な供養をすることができます。

葬儀の種類を知る

  • 一般葬
  • 直葬
  • 家族葬
  • 社葬
  • 自然葬
  • 無宗教葬
  • 生前葬

[PR]
葬儀を埼玉でしたいなら必読!
22万円前後でできる★

[PR]
葬儀会社を横浜で利用しよう
お手頃価格で利用できるプランが満載☆

[PR]
神奈川で散骨プランを提供中
料金の詳細を事前に確認しておこう