人気のケース

緑と青のスマホケース

iphoneの魅力の一つが、様々な材質やデザインによるiphoneケースのバリエーションの豊富さです。端末自体はデザインがシンプルである分、どのようなケースにもマッチしやすいので、若い女性を中心にiphoneユーザーはケースで個性をアピールできます。これもiphoneの人気の理由の一つと言えます。 iphoneのケースは、固いプラスチック系の素材のものから柔らかいゴム系の材質のものまで、固さだけでも色々なバリエーションがあります。更に手帳カバーのようなものなど、形状も豊富です。 iphoneケースのの相場観は、ボリュームゾーンとしては2000円から3000円台のものになります。シンプルで簡易なものであれば1000円程度のものもあります。

人気のあるiphoneケースは、従来はデザインの自由度が高いため豊富なバリエーションを用意できたプラスチック系の固いものでした。実際、販売店に行けば、プラスチック系のiphoneケースの種類も量も、ゴム系のものよりも多く売られていました。 しかし、最近になってゴム系のもののラインナップが豊富になり、人気の傾向に変化の兆しが出てきました。 iphoneケースの機能面で求められる最たるものは、落下時などに衝撃から端末を守ってくれることです。精密機器ですから落下の衝撃は機械の故障につながりかねない上に、iphoneの場合、落下時にはディスプレイが割れてしまうケースもよくあります。こういったアクシデントの際にも端末を守ってくれる機能面を優先する傾向が強まっており、それに応じてゴム系のラインナップも充実し、人気の傾向が移ってきているのです。